さくら(2017年5月1日開店)

■本場ミャンマーに近い料理店

肝っ玉母さんのミンミンさんが営む「さくら」は、ミャンマー家庭料理の素朴な美味しさとミャンマー歌謡曲のカラオケを楽しめる店です。

高田馬場駅早稲田口を出てすぐのJR線、西武新宿線、神田川に囲まれた一角は、うっそうとした竹藪と鉄道と繁華街に囲まれた不思議な空間。まさにそこに、リトルヤンゴン高田馬場の中心部はあります。ここには、料理店4軒をはじめとして、ミャンマー関係の店が10数軒集中しています。そのうちの一軒であるこのさくらに来れば、リトルヤンゴンにどっぷり漬かることができるでしょう。

最近のいちおしメニューはマーラーヒンとのこと。これは本国でも人気のあるミャンマー風中国料理。ミャンマー料理の面白さのひとつに、現地化した中国料理の存在があります。マーラーは中国語の「麻辣」で、ヒンはミャンマー語で「おかず」という意味。ミャンマーにはもともと中国料理が根付いていますが、マーラーヒンは比較的近年人気の出てきたメニュー。ミャンマーの料理店ではよく見かけるメニューですが、日本のミャンマー料理店ではほとんど扱われていません。

ミャンマー料理の定番メニューはもちろんのこと、日によって有無がありますが、やや番外編的料理も食べられるさくらは、リトルヤンゴンの中心部ならではの店と言っていいでしょう。
(2019年5月取材)

※店の場所(地図)はこちら

ミャンマー料理店が集中する一角に店を構えるさくら
女将さんのミンミンさん
土日はお客さんが帰るまで営業
店名 さくら(2017年5月1日開店)※旧タイ料理店(旧マノーミェ) 紹介記事は こちら
所在地 新宿区高田馬場2-19-8 阿部大竹ビル1階
電話番号 03-4291-1063
営業時間 12:30~24:30(月~金)、12:30~26:00頃(土日)
休業日 不定休